絞り込み

16547

広告

News
ニュース

ニュース一覧2821件中 1件~10件

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

親密な人間関係をデータから識別、神戸大学が新手法開発 (大学ジャーナル/a>)

神戸大学大学院経済学研究科の小林照義准教授らの研究グループは、時間とともに変化するネットワークの中で安定した親密さの度合いを客観的に識別する新手法を開発した。人間同士だけでなく、銀行と企業の取引関係や動物の社会性などあらゆる二者関係の親密さ...

高齢者施設にインフルエンザ対策の徹底求める緊急の注意喚起 (NHK)

高齢者施設の入所者がインフルエンザに集団感染し死亡するケースが相次いだことを受け、厚生労働省は全国の施設に対し、対策を徹底するよう求める緊急の注意喚起を行いました。 今月、秋田県の特別養護老人ホームではインフルエンザの集団感染で入所者4人が...

クラゲの大量発生に利点? 実は多くの動物の餌に (日経BP)

【動画】豪快にクラゲにかぶりつくウミガメ(字幕は英語です) 針のついた触手を持つブヨブヨのゼラチン質の塊、というのは、あまり魅力的な食材には思えないかもしれない。だが、海洋生物に関する最新のレビュー論文によれば、多くの動物が日常的にクラゲを...

クマのハグ (日経BP)

Photograph by Patrick A. Martin, National Geographic Your Shot 雨の日に取っ組み合いをする2頭のクマ。Your Shotのプロデューサー、デイヴィッド・Y・リー氏は話す。「取っ組...

中国:ゲノム編集で出産 「倫理審査や法整備」 (毎日新聞)

【北京・浦松丈二】中国の研究者が生殖目的でゲノム編集を実施し、双子が誕生していたと中国広東省の調査グループが21日に認定したことを受け、中国科学技術省は「関係部門と協力して、生命科学を含む科学倫理の審査制度を健全化し、法律法規を整備していく...

難病助成変更:「軽症」受診減る 15万人、対象外れ抑制か 厚労省研究班 (毎日新聞)

難病患者への医療費助成制度の変更に伴い、軽症の患者ら約15万人が制度対象から外れた問題で、対象外となった患者は半年の平均通院回数が5・3回から3・6回に減ったことが、厚生労働省研究班(代表=小森哲夫・国立病院機構箱根病院長)の調査で明らかに...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10