絞り込み

16645

広告

胃切除で腸環境悪化 大腸がん関連の細菌増加か 東工大など発表 (毎日新聞)

胃がんで胃を切除すると腸内環境が大きく変わり、大腸がんとの関連が指摘される細菌が増える可能性があるとする研究結果を、東京工業大や大阪大などのチームが発表した。胃...

  1. 看護必要度基準「35%」への引き上げを支...
  2. 新型ウイルス肺炎 死者4人に WHOが緊...
  3. 政府 新型コロナウイルスへの対応方針を決...
  4. 調達情報 ホームレス就業支援事業(公募)...

ニュース一覧

A Case-Study of Implementation of Improved Strategies for Prevention of Laboratory-acquired Brucellosis.

著者 Castrodale LJ , Raczniak GA , Rudolph KM , Chikoyak L , Cox RS , Franklin TL , Traxler RM , Guerra M
Saf Health Work.2015 Dec ; 6(4):353-6.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (1view , 0users)

Full Text Sources

In 2012, the Alaska Section of Epidemiology investigated personnel potentially exposed to a Brucella suis isolate as it transited through three laboratories.
PMID: 26929849 [PubMed]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード