絞り込み

16644

広告

新型肺炎 フランスで感染者確認 ヨーロッパで初

中国の湖北省武漢を中心に新型のコロナウイルスの感染が広がるなか、フランス政府は、仕事で武漢を訪れていた40代の中国系のフランス人など2人の感染者が国内で確認され...

  1. 【独自】津波確率地域 原発7基…電力各社...
  2. [スキャナー]津波「身近な危険」…南海ト...
  3. リスペリドンが2分の1のシェアをキープ ...
  4. 新型肺炎 アメリカと香港 新たに感染者確...

ニュース一覧

The challenge of nonunion after osteosynthesis of the clavicle: is it a biomechanical or infection problem?

著者 Rollo G , Pichierri P , Marsilio A , Filipponi M , Bisaccia M , Meccariello L
Clin Cases Miner Bone Metab.2017 Sep-Dec ; 14(3):372-378.
この記事をPubMed上で見るPubMedで表示
この記事をGoogle翻訳上で見る Google翻訳で開く

スターを付ける スターを付ける     (310view , 0users)

Full Text Sources

The nonunion rate has been reported between 0.1% and 15%. There are also several predisposing factors for the onset of complications: general factors connected with the patient and specific factors related to the fracture site. The purpose of our study is to review the etiology of nonunion of the clavicle in its atrophic form and investigate the outcomes of the revision treatment in a single step.
PMID: 29354171 [PubMed]
印刷用ページを開く Endnote用テキストダウンロード